dusty daydream


くすんだ夢の先。
そこは異次元。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
【不定期発行作品集】はくちゅうむ

『はくちゅうむ』 B6版 各100yen
  不定期刊行、ジュヴナイル中心ノンジャンル作品集
  リンクのあるものはtumblerで読めます。




Vol.0 2010.06.17刊行(絶版)
【某私立大学美術サークル展示会 無料配布】
小説『海へ続く道
はじめて本を作った記念すべき一冊。失われた表紙画像が惜しまれる。
本編はtumblerで公開中。


Vol.1 2010.08.29刊行
【COMITIA93 新刊】
小説『鉄道少女』『にゃんここにゃんこまっくろけ』『まどろみの爪跡』
詩『皐月をとめ』
後に鉄道短編集の一篇となる「瑞穂くん」お披露目。
うれしはずかし同人イベント初参加作。



Vol.1.5 2010.10.30刊行(絶版)
【某私立大学学園祭 美術サークル展示会 無料配布】
小説『天使と猫と、それから魔女子さんのおはなし
表紙が地味にお気に入り。
後にオンナノコがテーマの短編集『1・4・3』にリバイバル収録されることに。



Vol.2 2010.12.5刊行
【第11回文学フリマ 新刊】
小説『彼女は優等生』『もふ、もふ。』
詩・絵『電波少女 −sketch』
全体的に「優等生からの解脱」がテーマな雰囲気があった1冊。



号外【fly me to...】 2011.05.05刊(絶版)
【COMITIA96 新刊】
小説『Kiss lab. -scene0』『姥捨て児捨て』『怪奇譚未満』
己がテーマ、ジュブナイルというジャンルをSF方面に昇華させたかった。
勢いだけは認めてほしい号外。



Vol.3 2012.11.18刊
【第15回文学フリマ 新刊】
小説『おれの話』『二人の話』『私の話』
ボールに想いを乗せて、みんな大人になっていく。そんな3本の連作短編。
自分で書いておいてなんですが、このテーマがすごく好き。

 

<< NEW | TOP | OLD>>